JUGEMテーマ:パソコン教室

 

こんにちは、パソコン教室はなまるです。

 

さて、問題です。↓の写真にある箱は何でしょう???



答えは、「タッチタイピング養成ボックス」です!
簡単に言えば、単なる目隠しです・・・

最近では、高校生、中学生、さらには小学生でも学校でパソコンの授業があり、先生によっては、
タイピングで「10分間で○○文字が目標!」という先生もいるらしいです。
タイピングを早くするには手元を見ないで入力する『タッチタイピング』が理想的です
(以前はブラインドタッチという言い方をしてましたね。)

タッチタイピングの練習をするうえで最も重要なことは、とにかく見ないで入力すること!
しかし、入力ミスしたり、自信がないと、どうしても手元に目がいってしまいます。
その時に、この箱をかけておけば、とっさに目が手元にいっても安心、ということです。

これは、自分が昔、パソコン教室に通っていたときに、習ったタイピング練習方法でした。
単純だけど、効果は抜群!ということで教室の生徒さんにも勧めています。

「タイピングは1日にしてならず」ですが、日々の積み重ねで必ずマスターできる技術です。
今まで手元を見ながら入力していた方も、これからタッチタイピングで、効率の良い入力を身につけてみませんか?

 

 

 

個別指導のパソコン教室 はなまる

湖西市鷲津500ジャックビル3F

ホームページ   http://www.pc-hanamaru.com

でんわ    053-576-3313 

Comment





   
この記事のトラックバックURL : http://blog.pc-hanamaru.com/trackback/2

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

Archive

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM